CampCutlery

【7月上旬】ZANEARTS(ゼインアーツ)より樹脂製カトラリー「ルーブ」が新発売

Camp
出典:ZANEARTS

北アルプスの玄関口の長野県松本市で誕生した「ZANEARTS(ゼインアーツ)」より2022年の新製品「ROOBE(ルーブ)」が7月上旬発売予定。

接触音が少ない樹脂製カトラリーとなっていて、「スプーン」と「フォーク」、あらゆる食事に対応する「スポーク」の3種類がラインナップです。

スポンサーリンク

【ZANEARTS ROOBE】

販売情報について

7月上旬発売予定 ※随時更新予定です

製品について

指にフィットするハンドル

出典:ZANEARTS

ハンドル断面が凹状になっているため、親指がハンドルにフィットして操作しやすくなっています。操作性を向上する事で、より食事に集中でき、一層食事が美味しく感じられます。

重ねられる

出典:ZANEARTS

ハンドル断面を凹状にした事により、カトラリー同士を重ねられる2次効果も生まれました。複数のカトラリーをケースに入れた際はすっきりと綺麗に収納ができます。

アプローチのしやすさ

出典:ZANEARTS

アウトドア用樹脂カトラリーは、ハンドルとヘッド間をストレートに設計した物が多いですが、本品はそこに角度を付け、お皿へのアプローチがしやすい形状を追求しています。

スプーンのカップ深さ

出典:ZANEARTS

スプーンのカップ深さは、唇の先端が底に当たる程度に設定するのがベストです。それ以上深くすると縁が唇に強く当たるようになり、カップを口に入れて引き抜く際、不快に感じます。

スプーンのストレート部分

出典:ZANEARTS

スプーンの3辺にストレート部分が設けられています。ストレート部分がある事で、お皿の面に隙間無くスプーンが当たり、食べ物をスムーズにすくい取れるようになります。

フォークのピック形状

出典:ZANEARTS

樹脂製フォークは強度上、厚みが必要となるため、レタスなどの薄い食べ物に刺しにくくなりがちですが、先端テーパー角度を微調節し、薄い食べ物でも刺さりやすくなるよう設計しました。

フォークの先端形状

出典:ZANEARTS

スポークは麺食の多いアジア向けのマルチカトラリーです。ピック長さとカップ面積のバランスを1mm単位でシビアに設定。麺を含めたあらゆる食事に対応する究極のマルチカトラリーです。

スポークのバランス

出典:ZANEARTS

スポークの切り欠きテーパー

出典:ZANEARTS

太い麺から細い麺まですくい取りやすくなるよう、切り欠き部は先端から根元にかけてテーパーが付いています。「うどん」から「そうめん」まで、あらゆる麺をすくえます。

□製品情報

  • 価格:¥110(税込)
  • 材質:ポリプロピレン
  • サイズ:170mm
  • 重量:スプーン10g/フォーク8g/スポーク9g
  • 耐熱温度:100℃
Google Search
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Tom(トム)

"As Soon As Possible Hope This Helps"
~出来るだけ早く、あなたの為になりますように〜

職業:フリーランス
趣味:ファッション,キャンプ,スノーボード,サウナ

Tom(トム)をフォローする
シェアする
Tom(トム)をフォローする
A$AP Hope This Helps

コメント