【ノースフェイスおすすめ冬用ブーツ!ヌプシブーティーウォータープルーフIVショートの紹介】コスパ最強です!

Fashion

 

こんにちは!

私の趣味のひとつのスノーボードをやるために

毎年、新潟県越後湯沢に行っているのですが

いつもスニーカーだと

足が冷えて寒い、雪の上だと滑る

などの不満がありました。

 

なので今回大人気アウトドアブランド

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

ヌプシブーティーウォータープルーフ IV ショート

Nuptse Bootie WP Short IV

商品型番:NF51874 Color:KK(TNFブラック)

¥16,200円(税込)

 

を実際、気温−3℃という環境で履いてみての

感想と商品の紹介をさせて頂きたいと思います。

 

まずは商品の紹介から!

 

  1. 『THERMO LITE』(サーモライト) という米インヴィスタ社の高機能合成化学繊維を使用。
  2. ソールは『Vibram』(ビブラムソール)を採用。
  3. 防水(生活防水)

 

 

【THERMO LITE】とは

 

インヴィスタのサーモライト®︎ファブリックは、化学繊維のみで形成されている組織のみで形成されている組織で、良質なウールフランネルのような雰囲気を持っていますが、天然繊維よりも保温性が高くストレッチ性もあって着やすいのが特徴。

1本の繊維の中に気孔を持つ独特な繊維構造をしており、汗をかいても水分は外へ

排出されない代わりに外部からの空気を取り込むので、いつでもサラサラの状態を保ちます。また中空繊維の中に取り込んだ空気で遮断、温まった熱を逃がさずに高い断熱効果を発揮するので、蒸れないほんのりとした優しい暖かさを体感でき、軽量でも酷使に耐えられます。 

参考文献:https://store.world.co.jp/s/brand/dressterior/news/006722/

 

【Vibram】(ビブラムソール)とは

 

もともとは登山用のソールで、丈夫で滑りにくく、耐久性にも優れています。また、濡れた地面でも強いグリップ力を維持できるように開発されていて、機能性が損なわれないように、出来上がった製品はテストセンターで10項目以上の測定を行い、山やスケート場など実際に使用する環境でのフィールドテストで合格したソールのみが品質認証を受け市場に出てくるソールになります。

参考文献:http://shoes-doctor.net/vibram-world/

 

実際に履いてみての感想!

 

履いてみての感想はまず…

買ってよかった!!!

 

−3℃の環境下でも全く寒さを感じませんでした!

また、雪が積もっているところに足を踏み入れてみたり、

凍っている部分を歩いてみたりしましたが、

 

滑ることはなく、足は濡れることもなく

とても歩きやすかったです!

 

私は普段のスニーカーは28cmで着用していますが、

この商品も同じサイズの28cm(USサイズ:10)を購入しました。

ですのでお求めの際は、同じサイズで問題ないと思います。

ただ個人差がありますので、試着をおすすめします。

 

今シーズンはもう終盤に差し掛かっていますが、

今だとセール価格になっていたりするのでぜひ

来シーズンに向けて買っておくのもいいかもしれません。

この値段でこのスペックはかなり

コスパがいいと思います! 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは!

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました