ARC'TERYXFashion

【ARC’TERYX】アークテリクスの最強クラスのマウンテンパーカー「ベータSVジャケット」の紹介

ARC'TERYX

今回は、ARC’TERYX(アークテリクス)のシェルジャケット

ベータ SV ジャケット

商品型番:18411 ¥83,600円(税込)

の紹介をさせて頂きます!

商品の説明

摩擦に強いBeta SVは、厳しい山岳のために作られた1着。耐久性、耐水性と共に防風、透湿性の良いN80p-X 3L GORE-TEX Proは過酷な状況でテスト済み。ヘルメット対応のStormHood™️が視界を見やすくグローブを装着したままでも調整しやすいCohaesive™️ コードロックも装備。精巧されたレギュラーフィットにe3Dの身体の動きに対応するパターニングと、脇下のピットジップが素早く換気を提供します。

参考文献:https://www.arcteryx.com

ポイントをまとめると…

  • GORE-TEXのハイエンドモデルを採用し、より機能的に
  • フードのドローコードなどの調整が簡単
  • デザインが身体の動きに合わせられていて動きやすい
  • 脇下にベンチレーションがあり、温度調節が簡単

といった感じです。

厳しい環境下でも耐えれる製品となっておりますので、登山はもちろんタウンユースで使用しても雨が降ってきても問題ない高機能の製品となっています。

 

写真と一緒に説明していきます!

出典:https://arcteryx.com
 
フードはヘルメットの上からも被ることができ、ドローコードで隙間の調節が出来ます。
 
出典:https://arcteryx.com
 
左肩にジップのポケットがあり、たばこ1箱入る収納力があります。
(個人的にこのポケット、すごく便利です!)
 
 
出典:https://arcteryx.com
 
脇下にベンチレーションがあり、ジャケットを着脱することなく温度調節が可能となっています。(個人的には電車などに乗った時に、車内が暖房で暑く感じる時に便利だなと感じました)
 
出典:https://arcteryx.com
 
内側の左にはスマートフォンが入る収納力のジップポケットがあります。
 
出典:https://arcteryx.com
 
内側はマットな質感の素材。右側にはメッシュのポケットもあります。
 
出典:https://arcteryx.com
 
腰の部分にもドローコードがあり、絞ることでしっかり風の侵入を防いでくれます

 

Size(サイズ)

こちらのモデルのサイズ展開はXXSからXXLまでの7サイズとなっています。

出典:https://arcteryx.com

『採寸方法』

出典:https://arcteryx.com

着用しているサイズはSサイズで、カラーはBlack

身長176cmで体重は67kg。

まずは正面から。

袖丈は前はちょうどいい長さです。袖丈は少し長めで、袖口のベルクロで長さを調整しています。

続いて後ろから。

後ろの方が、前より長く作られていて、着丈はお尻を覆うくらいあります。Sサイズはちょうどいいサイズです。少しゆとりがありますが、インナーをより厚手にする場合を考えると、私と似たような体型の方はSサイズがおすすめです。(ちなみにインナーはTHE NORTH FACEのデナリジャケットです)

なかなか高機能なだけに値段も高く正直、街着で着るにはかなりのオーバースペックですが、マウンテンパーカーやシェルジャケットがここ数年でかなり人気が出たアイテムなので、人とあまり被らないのと、個人的にARC’TEREYXのロゴの古代鳥が好きなので思い切って購入しました!

かなり頑丈に作られているので、着るシーンを問わず着れるのが、個人的にかなり魅力的です。

Google Search
スポンサーリンク
この記事を書いた人
Tom(トム)

"As Soon As Possible Hope This Helps"
~出来るだけ早く、あなたの為になりますように〜

職業:フリーランス
趣味:ファッション,キャンプ,スノーボード,サウナ

Tom(トム)をフォローする
シェアする
Tom(トム)をフォローする
A$AP Hope This Helps

コメント